ホーム > 実施プログラム > 国内交流プログラム(One泊(わんぱく)チャレンジ隊)
月例事業とは
不定期に、週末(土・日曜日)に実施します。
小学2年生〜中学3年生までの方を対象に、東京都内近郊での自然体験・農業体験・食育体験などを実施しています。
初めての方でも、少人数で楽しくリーダーや地元の方との交流を深めながら活動をしています。
ぜひ、お友だちもおさそいの上、ご参加ください。
参加者募集中!
2018年 食育体験活動(子どもゆめ基金助成事業)
実施月
事業名
対象・定員
期間
2018/6月
6月月例事業
 「食育体験活動(梨作り:摘果体験)と竹ランプ作り」
小2〜中3
20名
(最少催行人員:10名)
6月16日〜6月17
1泊2日
田舎の学校は、青少年の多感な時期に、成長のステップに応じた体験プログラムです。
日本の風習や農業体験、手作りによるもの作りを体験しながら「楽しく」学びましょう!
今年の田舎の学校は、栃木県芳賀郡芳賀町を訪れて、1泊2日の食育体験活動を3回行います。
栃木県の名産品である果実(梨)をテーマに受粉から収穫まで一貫した過程を自ら体験・管理し、味わう事により、その恵みの大切さ、大変さを体感します。
また、仲間との共同作業を通して、協力し合う事の大切さを学び、新しい事にチャレンジする積極性を身につけます。
小2〜中3
6月16日(土)〜6月17(日) 1泊2日
20名
パンフレットを参照してください。
栃木県芳賀郡芳賀町
2018年6月8日(金)
10名
 
 
このWebサイト上の文章、映像、写真などの著作物の全部、または一部をKSKKの了承なく複製、使用することを禁じます。